The Keeper Of The Flame

banner_mainAmerican Vocal Jazz Ambassador, was born in Detroit ,
Michigan. After years of appearances at  jazz clubs,
and performances at Japanese concert halls
and swank Turkish night spots, the Japan-based
and world-traveling Thompson can rightfully be
called a versatile master of jazz vocals.
With his silky smooth voice, comfortable stage presence,
and wide repertoire reflecting influences ranging
from the late great Johnny Hartman, Joe Williams,
Mel Torme and the incomparable “Nat King Cole”,
Harvey Thompson can be considered ・The Keeper of The Flame ・of male jazz vocals.
________________________________________________________

ハービー トンプソン は少年時代からゴスペルを歌い始め、
レイ・チャールズのリードトランペッターの
マーカス・ベレグレイブの勧めでジャズの世界に入りました。
NBC主催のスーパーシンガーでは 1995年に、
まさにスーパーシンガーの座を勝ち取りました。
大阪のアメリカ領事官 アレキサンダー・アルモゾブ
(Alexzander Almozov) により
2004年ジャズボーカル親善大使に任命されるなど、
現在、彼の本物ジャズは アメリカのデトロイトタイガースの
野球開幕戦でアメリカ国歌を歌うなどをはじめ、
日本、タイ、ヨーロッパ諸国などで活躍しています。

 

Pulsbeat